運転免許の重み

こんにちは。

どんどん夏らしく暑く、日本らしく蒸し蒸ししてきましたね
ハワイのようにカラッと晴れてくれたら少しは過ごしやすいのに・・・

さて、みなさんは「運転免許」って持っていますか?

毎日の仕事で車に乗っている人もいれば、学生の頃にとったままでペーパードライバーの人もいると思います。車乗れたら便利だろうなぁ…と思いつつ、やっぱり事故を思うと怖いですよね(T_T)

免許を取った瞬間から大きな責任を抱えないといけない。
そんな気がします。

なんでそんな話をするかというと。。。

実はこの間、私の友人が交通事故を起こしたんです。

高速道路での単独事故。ハンドル操作ミスで壁に突っ込み車は大破。
幸い友人は無傷でしたが、車は廃車に。

写真を見せてもらいましたが、助手席がかなりひどいことになっていました。。。

朝方の運転で、高速道路でもほとんど車が走っていなかったから単独で済んだものの

もし、助手席に誰かが乗っていたら・・・
もし、他の車を巻き込んでいたら・・・
もし・・・

そう思うとゾッとします。

車の運転は危険と隣り合わせ。
分かっていても運転し慣れると、疲れていると一瞬の判断が遅れることもあると思います。
たった一枚の運転免許証で大きな鉄の塊を運転できるようになる。
不思議ですよね。

まぁ、そういう私は運転免許持っていないんですけど
でも車社会ですから、運転しないから安全とも限らない。
加害者にはならないかもしれないけど、被害者になる可能性は避けられません。

車を運転する方、どうか安全運転を。