土地の名義変更③

さて、昨日に引き続き、土地の名義変更の手続きです!!

書類が揃ったあとは、申請です!!

 

申請先は、不動産の所在地の管轄の法務局です!

申請方法は3つあります。

A.法務局の窓口で申請する
B.郵送で申請する
C.オンラインで申請する

A.法務局の窓口で申請する 場合・・・
自分でする場合はこの方法が一番無難!
だって、わからないことがあったら係の人に聞けるから!!
法務局の、不動産登記の窓口で手続きしましょう。
準備した書類の、①所有権移転登記申請書に押した判子を持っていくと、
もし間違っている箇所があっても、訂正印で訂正できるから安心です(・ω・)/
書類を提出してから登記が完了するまでは1週間から10日くらいかかります。
登記が完了する予定の日に、法務局に書類を受け取りに行って、手続きは晴れて終了!!

でも、、、遠方に住んでいたり、忙しくて法務局まで行ってられないし(ノД`)

そんな方は次のふたつの方法になります。

B.郵送で申請する 場合・・・
集めた書類一式をまとめて郵送で送ります。
(大事な書類ですので、書留等の特殊郵便で送ることをオススメします)
書類に間違いがあると受付けてもらえないので、
①所有権移転登記申請書に捨印を押しておくと、間違っていた時手間が省けます!
窓口と違って、登記完了予定日がわからないので、法務局のHPで確認するか、余裕をもって2週間くらい後に、完了書類を受け取りましょう!
登記完了書類も郵送で受け取りたいという方は、
申請書にその旨を記載し、郵送分の切手と、返信用の封筒を同封しておけば郵送でも受け取れます

C.オンラインで申請する 場合・・・
便利な世の中になりましたね~・・・
ネットで登記手続きができちゃいます!
PC操作が得意な方はチャレンジしてみて下さい
アナログ人間な私にはよう説明できません
ので、法務局のHPを参考にして下さい(・∀・;)!!

と、手順は書きましたが、一番気になるのがお金!!
どれだけかかるの?!これだけ頑張って自分でやったら節約になる?!

<費用のお話>
はい、それではご説明します。
これまで戸籍謄本やら不動産登記簿やら何やら書類を数々集めて頂きましたが、
これら書類を集めるのにも手数料がかかります。
1通あたり200円~750円くらいの書類です。集める数だけかかります。

で、必ずかかるのが
登録免許税!! 税金!!
申請書に収入印紙を張り付ける方法で納めます。

計算方法は、
不動産の固定資産税評価額×0.4%

なので、、
不動産の価値が高ければ高いほど、税金も高い!!
せっかくなので夢のような数字にして計算してみましょう!!
土地1億円建物8000万円を相続した場合・・・
(1億+8000万)×0.4%
→720,000円!!

お金持ちの方ならそんなもんかとなるのでしょうか。
この価格設定を夢のような数字と表現した私のような庶民だと、
こんなにかかるのか!!
と思ってしまいます・・・

以上が、亡くなったご家族の土地や建物の名義変更を自分でする方法 です。

実質自分で手続きして節約できるのは、司法書士に支払う報酬ということになります。

面倒だ!!お金で時間を買おう!!
と思われた方は、司法書士に報酬を支払ってお願いしましょう・・・
プラス10万円前後(注:不動産の数にもよるのでかなりザックリな数字です)かかりますが、
ミスなくスムーズに登記ができますヾ(^▽^)ノ