避けられない法的トラブル、事前対応がベストです。

私たちの社会は好むと好まざるとにかかわらず、法的なトラブルに遭遇します。とりわけ企業活動においてはその機会が増大しています。たった一度の法的対応の不備が、その後の事業展開を危険にさらすことさえ起こっています。
法令を順守しなければならないコンプライアンス社会で、企業経営を円滑に進めていくためには、いつでも気軽に迅速かつ適切な法律相談および法律上のサービスを受けられる顧問弁護士の存在が不可欠になってきているといっても過言ではありません。
当事務所では、顧問契約企業に対しては、法的トラブルの事前対応はもとより発生後の優先対応を基本に、最適な解決法を指導し、顧客満足度の高い法務サービスを提供しています。

ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

私たちなら、少なくとも5つ以上のメリットを提供できます。

①法的トラブルを未然に防ぎます。

従来型の商習慣では企業活動が難しくなってきています。担当者間の口約束や契約書の素人判断や損害賠償の無知などの要因でトラブルが多発し、紛争に至るケースさえ起こっています。
法的トラブルの事例は顧問弁護士から日常的にアドバイスを受けていれば、未然に防げることばかりです。企業活動を円滑に進めるためにも顧問弁護士を最大限に活用すべきでしょう。

②万一のとき安心です。

「難儀な事件に巻き込まれてしまった。いい弁護士はいないだろうか」。そうした話を聞かれたことがあると思います。しかし、発生した紛争に一番ふさわしい弁護士を探すとなれば、多大な労力と時間が必要ですし、掛かる費用も高額になります。
こうした事案に対しても紛争分野に一番詳しい専門弁護士を紹介するなど最適の解決法を見つけ出すのは顧問弁護士なのです。

③通常の法律相談は無料です。

弁護士費用は高い、と思われている方が多いようです。「一見依頼」の場合は当然でしょう。
しかし、顧問弁護士の場合は違います。通常は無料でいつでも気軽に法律相談できることはもちろんですが、将来、訴訟事件を依頼される場合でも、通常の顧問報酬とは異なる基準で予め取り決めておくことも可能です。なお、弁護士費用なども協議した上で決めています。

④企業の社会的信用を高めます。

滋賀県内で顧問弁護士を採用している企業はまだまだ少数です。
しかし、「あの会社には顧問弁護士がいる」ということになれば、社会的信用が高まります。銀行や優良取引先から寄せられる信用も違ってきます。また、実際の取引に於いても、従来型の押し付け的な取引や不透明な取引の回避など事前のトラブル防止にも繋がり、臆することなく企業活動ができます。

⑤従業員のモラルを向上させます。

コンプライアンス(法順守)社会では、企業活動にも法および倫理が当然のように求められてきます。
顧問弁護士として自社の印刷物やウェブサイトに紹介できるようになれば、取引先の信用が高まると同時に従業員の意識向上にも繋がっていきます。また、企業内研修などを定期的に行うことによって法順守のモラルが高まり、従業員の労働意識も違ってきます。

顧問弁護士との日常的連携は不可欠です。

「顧客サービスのワンストップ化」競争が加速しています。幅広くかつすばやい対応が求められています。そうした時代の要請に応えていくためには信頼できる顧問弁護士との連携サービスが不可欠です。
当事務所なら「税務」から「労働」問題まで実績豊富。信頼の連携サービスが提供できます。あなたの会社の「法務部」としてご活用ください。